INFOMATION


株式会社Bond Factoryは、まつげエクステンションをより多くのユーザーに楽しんで頂けるよう安全かつ高品質の専用接着剤を企画・製造・販売する企業である。
現在のまつげエクステンション市場は、2008年より美容室業界に移行し、老若問わず幅広い女性ユーザーに支えられています。
一方、まつげエクステ商材メーカー(販売店・販売代理店)の多くは、通信・ネット販売の流通形態をとっており、メーカー独自の商材と商材案内のもと、使用者が任意に商品を購入しています。従って買い手は、商品を購入し初めてその実態を知ることが出来ます。
これは、本来正確な商品情報を伝えるメーカー(販売店・販売代理店)自体が、製造過程、成分、品質管理、流通、エビデンスなどを公表できていないことが問題であると考えています。
この問題点は、まつげエクステンションサービスが始まり出して以降、業界の「闇」の部分であり、また暗黙の了解にて業界が発展していったことで今だに改善できず、業界自体の更なる飛躍の足枷にもなっています。
弊社では、これまでのまつげエクステンション専用接着剤の先入観や固定概念、纏わる情報を一新し、公明正大に業界の発展に寄与するよう努めるものとします。

Product information
製品情報
専用接着剤の企画・検証・検査・製造・開発

Analytical instruments
分析機器
研究・開発に使用するツール類のご紹介

Technical information
技術情報
特許取得情報

OEM
受託製造
専用接着剤の受託製造


TOPICS


2015年6月4日 「後を絶たない、まつげエクステンションの危害」

国民生活センターより「まつげエクステンション」の危害について公表されております。
消費者への注意喚起と共に、危害の未然防止・拡大防止を要望しています。
PIO –NETや医療機関ネットーワークには、「施術中から液が目に沁みた」「、「接着剤が目に入った」、「接着剤により眼瞼に炎症を起こしたと思われる」など施術に用いられる接着剤が関与していると考えられる危害事例もよせられているとのこと。
この度、「まつげエクステンションの眼障害に関する実態調査」により、ネット購入できるサロン用(業務用)の接着剤銘柄の成分検査が行われました


■15銘柄で使用されている成分一覧表と毒性について

成分例 用途例 急性毒性 皮膚に対する刺激 眼に対する刺激 アレルギー反応 発がん性 その他の含有製品、用途等
エチルシアノアクリレート 接着剤 × ×  
n-ブチルシアノアクリレート  
イソブチルシアノアクリレート × ×  
メタクリル酸メチルモノマー アクリル樹脂原料 化成品中間体
メタクリル酸メチルポリマー 各種プラスチック製品
(窓材、照明カバー、日用品etc.)
シアノ酢酸エチル シアノアクリレート原料 化成品中間体
シアノ酢酸ブチル 化成品中間体
シアノ酢酸イソブチル 化成品中間体
トルエン 溶剤 × 塗料用溶剤
ベンジルアルコール × 塗料用溶剤、殺菌剤、現像液
メチルイソブチルケトン × × 塗料用溶剤、脱ロウ溶剤、脱油剤
フタル酸ジブチル 可塑剤 × × 塗料用可塑剤
プラスチック製品可塑剤
アセチルクエン酸トリブチル 包装フィルム用可塑剤、ABS樹脂安定剤、マニキュア液添加剤
リン酸トリエチル  △  〇  ×  -  -  プラスチック製品可塑剤
難燃剤、殺虫剤、農薬中間体
2-tert-ブチル-4-メトキシフェノール 酸化防止剤 化粧品・食品用酸化防止剤
ゴム・石油用酸化防止剤
メタンスルホン酸エチル 合成中間体 × 医薬品中間体副生成物
(変異原性の報告有)

 


完全日本製まつげエクステ専用グルー・リムーバーの製造企画

仕入れやOEM、企画製造開発のご相談お待ちしております。
㈱Bond Factoryでは、成分把握、安全性、高品質に拘った商品を製造開発しております。
より良い市場構築に寄与していきます。